【段落番号・基本編】設定・解除、段落内で改行する方法とレベルのつけ方も解説!

段落番号・基本編💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!
この記事は約20分で読めます。

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、『段落番号・基本編』を解説します!

『我が家の🍛カレーライス時短レシピ!』をまとめようと思います。

調理手順段落番号を使いたいのですけれど、設定と解除の方法がいまひとつよくわかりません…

段落番号は、🖱クリックだけで簡単に設定できます。

けれども、そこからが思いどおりにいかないことも多いですね。

思いどおりに設定できなかったりすると、結局、普通に数字を入力してしまいます…。

それでは、『段落番号・基本編』としまして、次の4つの方法を解説します!

基本的な設定方法

解除方法

段落番号内で改行する方法

段落番号内のレベルのつけ方

そういえばExcelは、段落番号のボタンがないので、番号は付けられないのでしょうか

実は、WordExcelPowerPointOutlookで、段落番号を付けられます!

ソフトごとの設定方法も解説しますね

見やすくて、順序も分かりやすいように、段落番号使いこなしたいです!

段落番号デザインしたり、途中で振り直す間隔調整など、『応用編』もぜひご受講ください。
スポンサーリンク

段落番号とは

段落番号とは、段落*の先頭に番号を付けて連番とすることで、順位や手順などの順番を分かりやすくするものです。

段落とは…ページの最初~「↲」段落記号までの間、その後は、「↲」段落記号と次の「↲」段落記号までの間のことを1段落といいます。

たとえば、次のレシピを見ながら、🍛カレーライスを作りたいと思います。
すると、「あれ!? どこ読んでいたっけ💦となり、調理を進めにくくありませんか

我が家のカレーライス時短レシピ!です。まず、じゃがいも、にんじん、玉ねぎを一口サイズに切って、電子レンジで○分加熱します。その間に、フライパンでお好みのお肉を焼いておきます。次に、加熱したじゃがいも、にんじん、玉ねぎをフライパンに入れて、お肉と一緒に約○分炒めます。次に、水を○ml入れて沸騰したらアクを取り、約○分後に火を止めてルウを割り入れ溶かします。あとは、とろみが出るまで約○分間煮込んで出来上がりです。
 

ところが、段落番号をつけることで、👀凝視しなくても、手順が分かりやすくなります!

『我が家の🍛カレーライス時短レシピ!』
1. じゃがいも、にんじん、玉ねぎを一口サイズに切る
2. 電子レンジで○分加熱する
3. その間に、フライパンでお好みのお肉を焼く
4. 加熱したじゃがいも、にんじん、玉ねぎをフライパンに入れて、お肉と一緒に約○分炒める
5. 水を○ml入れて沸騰したらアクを取り、約○分後に火を止めてルウを割り入れ溶かす
6. とろみが出るまで約○分間煮込んで出来上がり!

🍛総料理長が教える本格カレーの時短レシピはこちら!

レトルトカレー派の方には、こんなユニークなカレーはいかがでしょうか♪

段落番号の基本的な使い方

Officeソフトごとの段落番号設定コマンドボタンの位置

段落番号は、[段落番号]コマンドボタン🖱クリックして設定します。

コマンドボタンとは、リボン上などにあるボタンのことで、🖱クリック選択してEnterを押すことで機能を実行します。 

Officeソフトごとの[段落番号]コマンドボタンの位置は、次のとおりです。

Word|ワード

Wordは、次の順にリボン上🖱クリックします。

[ホーム]タブ [段落]グループ [段落番号]

そのまま🖱クリックすると、初期状態、または直近に使用した番号書式が入力されます。
右側の[▼]を🖱クリックすると、番号書式を変更できます。

段落番号・基本編

Excel|エクセル

Excelは、リボン上[段落番号]コマンドボタンはありません
けれども、あきらめなくて大丈夫です! テキストボックスの中に、段落番号を設定できます

  1. [挿入]タブ [テキスト]グループ [テキストボックス]の[▼]を🖱クリックして、「横書き」、または「縦書き」を選択します。どちらでも段落番号を作成できます
     
    段落番号・基本編


  2. 左上から右下へ🖱ドラッグして、テキストボックスを描画します。 
  3. テキストボックス内を🖱右クリックすると、コンテキストメニューが表示されますので、中ほどにある[箇条書き]🖱クリックします。
     
    そのまま🖱クリックすると、初期状態、または直近に使用した箇条書きが入力されます。
     
    右側の[▶]を🖱クリック 表示された箇条書き一覧の一番下、[箇条書きと段落番号]🖱クリックします。
     
    段落番号・基本編


  4. 「箇条書きと段落番号」ダイアログボックスが起動します。
    [段落番号]タブ🖱クリックして表示を変えます。 
  5. 一覧から任意の段落番号🖱クリックします。 
  6. [OK]🖱クリックすると、段落番号が入力されます。
     
    段落番号・基本編

PowerPoint|パワーポイント

PowerPointは、リボン上[段落番号]コマンドボタンがあります。

プレースホルダー、またはテキストボックスを選択して、次の順序で🖱クリックします。

[ホーム]タブ [段落]グループ [段落番号]

プレースホルダーとは
 文字列や図、グラフなどを挿入する領域です。拡大・縮小、移動などもできます。
 
テキストボックスの挿入方法
[挿入]タブ [テキスト]グループ [テキストボックス]の[▼]を🖱クリックして
「横書き」、または「縦書き」を選択します。どちらでも段落番号を作成できます

左上から右下へ🖱ドラッグして、テキストボックスを描画します。

段落番号・基本編 

テキストボックスを最大限に活用できるようになれる授業です。ぜひご受講ください。

 
[段落番号]
コマンドボタンを、そのまま🖱クリックすると、番号書式の「1.」が入力されます。
右側の[▼]を🖱クリックすると、番号書式を変更できます。

段落番号・基本編

Outlook|アウトルック

Outlookは、メール作成画面のリボン上2ヶ所[段落番号]コマンドボタンがあります。

  1. [ホーム]タブ [新しいメール]🖱クリック、または Ctrl+N を押します。 
  2. 表示されたメッセージ作成画面の、次の2ヶ所[段落番号]コマンドボタンがあります。
     

    メッセージタブ [フォント]グループ [段落番号]
    書式設定タブ [段落]グループ [段落番号]

    段落番号・基本編 
    そのまま🖱クリックすると、初期状態、または直近に使用した番号書式が入力されます。
    右側の[▼]を🖱クリックすると、番号書式を変更できます。
     

パソコンの画面構成各部名称を知れば知るほど、パソコンが使いやすくなりますよ!

 

段落番号の設定方法2種類

段落番号の設定はとても簡単で、基本的に[段落番号]コマンドボタン🖱クリックするだけです。

🖱クリックのタイミングには2種類ありますので、ご紹介します!
Officeソフト共通ですので、Wordの画面で解説します。

その1:1行目に設定して改行していく

段落番号1行目に設定して、Enter改行していく方法です。

  1. 段落番号を設定したい箇所に「|」カーソルを置き、[段落番号]コマンドボタン🖱クリックして、「1.」番号書式を入力します。
     
    段落番号・基本編


  2. 文字列を入力して、Enter改行します。
    すると、「2.」が自動的に入力されます。
     
    段落番号・基本編


  3. 「文字列を入力 Enter改行」を繰り返して、完成しました!
     
    段落番号・基本編

その2:すべての文字列を入力後に全体に設定

文字列の入力を済ませてから、段落番号を設定する方法です。

  1. 段落番号を設定する文字列を、先に入力しておきます。
     
    段落番号・基本編


  2. 段落番号を設定する文字列を、範囲選択します。
    選択したい範囲の、左上から右下に🖱ドラッグするのが“コツ”です。
     
    段落番号・基本編


  3. [段落番号]コマンドボタン🖱クリックすると、選択範囲全体に段落番号が設定されます
     
    段落番号・基本編

段落番号の解除方法3種類

不要な段落番号は、「|」カーソルが右隣りにある状態で、次の3種類の方法で解除できます。

段落番号・基本編

  1. [段落番号]コマンドボタン🖱クリックする
  2. Back spaceを押す
  3. 文字列を入力しないで、Enterを押す

解除後の「|」カーソル位置に、微妙な違いがありますので、お好みで使い分けるのもいいですね!

 

一つの段落番号内で改行する方法「任意指定の行区切り」

一つの段落番号内で改行したいのに、Enterを押すと番号書式が入力されて、困ったことはありませんか?

Shiftを押しながら、Enterを押すと、「任意指定の行区切り」(段落内改行)ができます。

  1. 段落番号の中で、改行したい箇所に「|」カーソルを置いてShift+Enterを押します。 
  2. 段落番号内で改行されました!
    WordOutlookでは、行末に編集記号「↓」任意指定の行区切りが入ります。
     
    段落番号・基本編 
編集記号14種類の、機能の名称、意味、そして設定方法の一覧表もあります!

段落番号の中に段落番号をつくる「リストのレベルの変更」

リストのレベルの変更

WordOutlookには、「リストのレベルの変更」という機能があります。

下図のように、段落番号にレベルをつけるので、項目が複数あって情報量も多いときに、とても見やすくなるため便利です。

[レベル1]の番号も、振り直されています。

段落番号・基本編 

Word画面で解説します。Outlookでも設定方法は同じです。

  1. レベルを付けたい段落番号の範囲を選択します。 
  2. [段落番号]コマンドボタンの[▼][リストのレベルの変更]の順に🖱クリックすると、
    レベルの一覧が表示されます。
     
    段落番号・基本編


  3. [レベル1]~[レベル9]まであります。🖱クリックレベルを選択して変更できます!
     
    段落番号・基本編

インデントでリストのレベルの変更

WordExcelPowerPointOutlook共通で、インデントでリストレベルが変更できます。

インデントを減らすコマンドボタンでに、インデントを増やすコマンドボタンでに、「|」カーソルの入っている段落番号が動きます。

Wordは、インデントの増減で、番号書式が変化します。
Outlookは、メッセージ作成画面に、インデントのコマンドボタンがあります。

段落番号・基本編 

下記授業で、インデントについて詳しく解説しています!

 

まとめ

今回の授業は、『段落番号・基本編』としまして、次の4つの方法を解説しました!

基本的な設定方法
解除方法
段落番号内で改行する方法
段落番号のレベルのつけ方

段落番号は、順位や手順を伝えやすくするために、欠かせないものです。

せっかくの機能を使用せずに、「1.…2.…(いち、てん… にい、てん…)」という、毎回の手入力は、もうしないようにしましょうね(←過去の自分宛です😅)

下記授業では、段落番号の親戚 箇条書きの設定方法を解説しています。
基本の設定行頭文字をオリジナルにするまで、思いどおりの演出ができますよ

 

パソコンの良き相棒“プリンター”家庭用プリンターは、印刷できる用紙の最大はA4が主流です。そこで、A3プリント対応で、小さめサイズのプリンターをご紹介します。

8千種以上の用紙を全国配送しています!

純正の半額!高品質なのに経済的な互換インクです。

インクナビ

😄ご受講お疲れさまでした
 

 スキルを活かして働き方を選べる時代です 

パソコンスキルを身に付けて、ステップアップ転職される方も多くいらっしゃいます。
当教室での授業が、皆様のスキルアップの一助となれましたら幸いです

アルバイト・パート ⇨ 派遣社員 ⇨ 正社員 ⇨ 契約社員 ⇨ フリーランスと、さまざまな働き方の経験をもちます私から、実際にお世話になった(なっている)働き方の選択肢をご紹介させていただきます

【すべて登録無料です】
 転職&企業の評判・口コミ:転職会議で企業情報を見極めながら転職活動をする
派遣・紹介予定派遣:マイナビスタッフで希望やスキルに合ったお仕事を紹介してもらう
副業・フリーランス:ランサーズクラウドワークスでクラウドソーシングや在宅ワークをする

お仕事をされていてパソコン操作に困られたら、またこちら「どこでもパソコン教室 四日市」を見に来てくださいね。一緒に頑張りましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました