Excel

Excelに関する情報があるページです。

💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【段組み】Word・Excel・PowerPointで新聞のように文書を2列以上に分ける方法!

段組み(だんぐみ)とは、文書を〝2列以上に分けて〟表示するレイアウトのことです。新聞や雑誌などでご覧になることも多いと思います。この段組みは、Word・Excel・PowerPointで使用できて、横書き・縦書きのどちらも設定可能です。
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【余白の設定・変更】WordとExcelの『ページ余白』「狭い」「広い」を解決!

WordとExcelの『ページ余白の設定・変更方法』を解説します!余白はクリックで簡単に設定できるほか、「ユーザー設定の余白」では余白を上下左右個別に、かつ0.1mm単位で設定できます。さらに『ページ中央』の設定で表を真ん中に印刷できます。
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【文字列の方向】「縦書き」「回転」「縦中横(たてちゅうよこ)」の入力方法!

Word・Excel・PowerPointでできる「横書き」「縦書き」「回転」「縦中横」の設定『文字列の方向』を解説します!Word・Excel・PowerPointのソフトごとに設定できる方向に特徴がありますので、実際に見ていきましょう!
💻まとめ集📖

【Excel 条件付き書式 まとめ】データを〝見る苦労をさせない〟サポート機能!

Excelの『条件付き書式』は「色」「長さ・濃淡」「アイコン」でデータを表現します。強調表示する条件や既定の色はザっと36種類!さらに任意の設定も可能です。全部クリックして確認していくのは大変…。そこで『条件付き書式』を一覧でご紹介します!
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【Excel 条件付き書式|アイコン セット】データを〝小さな絵〟で分かりやすく表現!

アイコン(icon)とは、ギリシア語で画像を意味する〝イコン〟からきた言葉で、内容を小さな絵で表現して分かりやすくするものです。Excelの『条件付き書式』の「アイコン セット」を使うと、数字の羅列だけのデータ表も見ていて楽しくなりますよ。
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【Excel 条件付き書式|データ バー・カラー スケール】色の〝長さ〟や〝濃淡〟でデータを表現する!

Excelの機能『条件付き書式』5種類の一つ「データ バー」と「カラー スケール」の使い方を解説!「データ バー」は、セル内の値を〝長さ〟で表現します。「カラー スケール」は、選択した範囲の値を「3色」または「2色」の〝濃淡〟で表現します。
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【Excel 条件付き書式|上位/下位ルール】あなたの知りたい〝ベスト10〟を強調表示!

Excelの機能で〝データを見る苦労をさせない〟『条件付き書式』5種類のうち、「上位/下位ルール」を解説します。あなたの知りたい〝ベスト10〟を強調表示!強調表示するの条件は、「項目」「%」「平均」それぞれの上位・下位で全6種類になります。
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【Excel 条件付き書式|セルの強調表示ルール】値・範囲・文字列・日付が見やすくなる!

Excelの機能『条件付き書式』5種類の一つ、「セルの強調表示ルール」7種類の使い方を解説します!セルの強調表示ルールとは、値・範囲・文字列・日付の中で、重要な情報のセル・セル範囲を強調表示します。データが見やすくなり、分析も楽になります!
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【単語の登録・ユーザー辞書ツール】よく使う単語を〝あなただけのよみがな〟で変換!

メールアドレスのような「複雑な文字の羅列」や「ちょっとした文章」も、〝最短1文字で変換〟できる『単語の登録』を解説します!ご自身のお名前の漢字が通常の変換でなかなか出てこない場合にも、あなただけの変換ができる『ユーザー辞書』を作成できます!
💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

【Excel/VLOOKUP関数・HLOOKUP関数】違いと使い方を解説!

初心者の方向けに、図解を多用して「VLOOKUP関数」と「HLOOKUP関数」の使い方を丁寧に解説します!さらに、実用的な使用のために「IF関数にネスト」してエラー表示を回避する方法と、セルに数式を表示する「数式の表示」機能もご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました