【Ctrl+C/Ctrl+V】定番!「コピペ」のショートカットキー

ショートカットキー【Ctrl+C Ctrl+V】💻便利!カッコいい👍 ショートカットキー
この記事は約8分で読めます。

今回の授業は、パソコン操作で定番!「コピペ」
コピーCtrl+Cと、『貼り付け(ペースト)Ctrl+Vのご紹介です。

CCopy”を意味します。

貼り付けを意味するPasteペーストには、Vはありません。

“Paste”でしたら、Pではないのですか

Pは印刷を意味するPrintプリントで使われているため、同じく貼り付けを意味する、“Paste Over”のVを使ったといわれています。

キーボード上でCの右隣にVがあるので、操作としても便利ですね

その他にも、「コピペ」はファイルが劣化しないという利点もあります。

紙の文書や写真をコピー機で印刷すると、見た目にもコピーと分かりますよね。

パソコンのファイルですと、双子よりもそっくり!?

全く同じものができるのですね

スポンサーリンク

コピー&貼り付けとは

コピー&貼り付け(ペースト)

コピーとは…

選んだ内容を複製して別の場所に貼り付けるために、
パソコンの中にある、クリップボードに準備することです。


貼り付け(ペースト)とは…

クリップボードから糊付けするように、指定した場所へ貼り付けることです。
 

「コピー&貼り付け(ペースト)」のイメージです!☟

ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】

Ctrl+C:コントロール・シー / Ctrl+V:コントロール・ブイ

コピー&貼り付け(ペースト)できるものには、入力した文字である文字列
写真やデータなどのファイル、そして、ファイルを収納するフォルダがあります。

文字列」のコピー&貼り付け(ペースト)

ではまず、文字列を操作してみましょう。

  1. Wordを使ってご説明します。
    まず、
    コピーしたい文字列、今回は「おにぎり🍙」を🖱ドラッグ*して、文字選択します。
     
    *ドラッグとは…マウスの左ボタンを🖱クリックしたまま動かすことです。

    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
     
  2. Ctrlを押しながらCを押します。
     
    見た目には変化が分からないのですけれども、これでコピー完了です!

    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
    [コピー]を🖱クリック操作でする場合
     
    文字選択して、
    [ホーム]タブ [クリップボード]グループ [コピー]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】
     
  3. 文字列を貼り付けたい箇所に、🖱クリックして「|」カーソルを置きます
     
    今回は、次の行に貼り付けたいと思いますので、
    一度行末を🖱クリックして文字選択を解除してからEnterキーを押して改行します。
     
    ※文字選択の解除を忘れてEnterキーを押すと、一瞬で文字が消えてビックリしますよ!😲
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
     
  4. Ctrlを押しながらVを押します。 無事に貼り付きました!
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
    「貼り付け」を🖱クリック操作でする場合
     
    文字列を貼り付けたい箇所に「|」カーソルを置いて、
    [ホーム]タブ[クリップボード]グループ[貼り付け]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】
     
  5. 別の文字列をコピーするまで、クリップボードの内容は変わらないので、
    このままCtrlを押しながらVを押していくと、「おにぎり🍙」がどんどん増えていきます
     
    おにぎりが大好きな画家、山下清さんもお腹いっぱいですね!😊
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 

「ファイル」のコピー&貼り付け(ペースト)

つぎは、「ファイル」を操作してみましょう!

「フォルダ」コピー&貼り付け(ペースト)も、同じ操作となります。
 

  1. おにぎりとくれば……お茶ですね。🍵
     
    「フォルダA」にある写真 お茶.jpg「フォルダB」コピー貼り付け(ペースト)
     
    したいと思います。下図のようにフォルダを横に並べる操作しやすいですよ。
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
     
  2. コピーしたいファイル、今回は「お茶.jpg」を🖱クリックして選択します。
     
    選択すると、ファイルが青く囲まれます
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
     
  3. Ctrlを押しながらCを押します。
     
    見た目には変化が分からないのですけれども、これでコピー完了です!

    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】
     
    「コピー」を🖱クリック操作でする場合
     
    コピーしたいファイルを選択して、
    [ホーム]タブ [クリップボード]グループ [コピー]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】

     
     
  4. ファイルを貼り付けたい「フォルダB」🖱クリックして、
    一番手前(アクティブウィンドウ)にしてからCtrlを押しながらVを押します
     
    無事に貼り付きました!

    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 
    「貼り付け」を🖱クリック操作でする場合
     
    ファイルを貼り付けたいフォルダ、今回は「フォルダB」🖱クリックして、
    [ホーム]タブ[クリップボード]グループ[貼り付け]🖱クリックします。

    ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】

 

同じフォルダの中で、改めてコピーしてから、貼り付け(ペースト)を繰り返すと

“お茶.jpg”“お茶-コピー(2).jpg”というように、名前を変えながらどんどん増やせます!

ショートカットキー【Ctrl+C/Ctrl+V】 

🍵🍵🍵 あまり増やしすぎると、お腹がガブガブになっちゃいますねー。😆
 

まとめ

今回の授業は、パソコン操作で定番!「コピペ」
コピーCtrl+Cと、『貼り付け(ペースト)Ctrl+Vをご紹介しました。

今回ご紹介しました操作方法は、次の2つです。

  • ショートカットキー
  • リボンのツールボタン
     

実は操作方法が、もう一つありますのでご紹介します

  1. 『コピー&貼り付け(ペースト)』したい文字列やファイルを選択
  2. 🖱右クリック!
  3. 表示されたメニューの中から、[コピー]or[貼り付け]🖱クリック
     

“困ったときの🖱右クリック!” と、😊私は独自に名付けております。

操作に行き詰ったときに、対象となる箇所を🖱右クリック!しますと、
その時できることが、メニューとなって表示されます 

ぜひ、ご活用くださいませ
 

『コピー&貼り付け(ペースト)』とは、似て非なる『カット&貼り付け(ペースト)』について解説しています!☟

 

パソコンを使う、どの分野の方にも必須の「タイピング」
一度身につければ、一生モノの立派な“技術”です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました