【日付の挿入】Word・Excel・PowerPointでの入力方法を徹底解説!

日付の入力方法💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!
この記事は約14分で読めます。

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、WordExcelPowerPoint【日付の挿入】入力方法を深掘りして解説します!

「お知らせ」や「書類・資料」に、“今日の日付”を簡単に入力する方法はありませんか

あります 伝わりやすいビジネス文章のコツ💡

5W2HWhenいつWhereどこでWhoだれがWhyなぜWhatなにをHowどのようにHow muchいくら のうち、大切な「Whenいつ」の部分ですので、機能や関数で入力をサポートしてくれますよ

ソフトによって入力方法に違いはありますか

例えば、Excelですと関数を使うといったように、各ソフトウェアによって特徴がありますので、図解入りで丁寧に解説しますね

最後までご受講いただきますと、簡単な方法~こだわりの表示形式まで様々な角度から活用できますし、挿入された日付が正しくないときの対処法も分かりますよ

ひとつずつ挑戦してみます

スポンサーリンク

Word|ワードで日付の挿入

「日付と時刻」ダイアログボックスの6項目

Word日付の挿入をするには、[挿入]タブにある「日付と時刻」🖱クリックして表示される、日付と時刻」ダイアログボックスで、お好みの表示形式に設定できます。

  1. [挿入]タブ [テキスト]グループ [日付と時刻]🖱クリックします。
     
    日付の挿入


  2. 「日付と時刻」ダイアログボックスが起動します。
    次の6項目ありますので、お好みの表示形式に設定しましょう。
     
    1~6をお好みに設定後、[OK]🖱クリックすると入力できます。
     
    日付の挿入

     項目内容
    1表示形式挿入できる表示形式が、プレビュー表示されます。
    2言語の選択「日本語」「英語(米国)」の2種類あります。
    3カレンダーの種類「和暦」「グレゴリオ暦」の2種類あります。
    4全角文字を使う「✔」チェックを入れると、数字が全角になります。
    5自動的に更新する「✔」チェックを入れると、ファイルを開くたびに現在日時となります。
    6既定に設定気に入った表示形式を、規定の日付形式に設定します。

「言語の選択」と「カレンダーの種類」の組み合わせ3種類

「日付と時刻」ダイアログボックスの設定で、「言語の選択」と「カレンダーの種類」の組み合わせで出来る、表示形式3種類を見ていきましょう!

言語:日本語/カレンダーの種類:和暦

和暦の表示に、曜日が付いていたり、漢数字もあります。

日付の挿入

言語:日本語/カレンダーの種類:グレゴリオ暦

西暦の表示に、曜日が付いていたり、漢数字もあります。
さらに、時刻の表示もあります。

日付の挿入

言語:英語(米国)

西暦の表示が一番右となっているのが特徴です。
曜日時刻の表示もあります。

日付の挿入

オートコンプリート機能で日付の挿入

オートコンプリートとは、日本語で「自動補完じどうほかん」といいます。
文字を入力中に、私たちが、次に入力したいであろう文字を推測してくれる便利機能です!🕵

現在の元号『令和』と入力してEnterを押すと、ポップアップに「令和○年○月○日(Enterを押すと挿入します)」と表示され、そのメッセージのとおりEnterを押すと、「令和○年○月○日」と入力されます。
※○には、文字入力している現在の日付が入ります。
 
日付の挿入


 
現在の西暦『○○○○年』と入力してEnterを押すと、ポップアップに「○○○○年○月○日(Enterを押すと挿入します)」と表示され、そのメッセージのとおりEnterを押すと、「○○○○年○月○日」と入力されます。

西暦半角で入力すると日付全体が半角に、全角で入力すると日付全体が全角になります。
※○には、文字入力している現在の日付が入ります。
 
日付の挿入

Word:日付の挿入のショートカットキー

日付の挿入“裏技”ショートカットキーをご紹介します!

日付Alt+Shift+D  令和○年○月○日 
時刻Alt+Shift+T  午前(午後)○時○分 
※○には、文字入力している現在の日付が入ります。

ショートカットキー入力される表示形式は、「日付と時刻」ダイアログボックスで、「規定に設定」されている表示形式*で入力されます。
このページ上項目『「日付と時刻」ダイアログボックスの6項目』をご参照ください

初期状態(未設定)の場合は、上記の表示形式で日付と時刻が入力されます。

 

Excel|エクセルで日付の挿入

TODAY関数で日付の挿入をする

Excel日付の挿入をするには、TODAYトゥデイ関数」を使用すると便利です。
難しいと思われがちな関数の中でも、最もシンプルな関数のひとつです!

  1. 日付を挿入したいセル(今回はA1)を、🖱クリックしてアクティブセル*にします。
    アクティブセルとは…セルの中でも選択されて入力できる状態のセルです
  2. [関数の挿入]ボタンを🖱クリックします。
  3. 「関数の挿入」ダイアログボックスが起動します。
     
    日付の挿入


  4. 「関数の分類」「∨」🖱クリックして、「日付/時刻」を選択します。
     
    日付の挿入


  5. 「関数名」に、「日付/時刻」に分類される関数が、アルファベット順に並びます。 
    その一覧の中から、「TODAY」🖱クリックで選択して、[OK]ボタンを🖱クリックします。
     
    日付の挿入


  6. 「関数の分類」ダイアログボックスが起動します。
     
    関数の引数とは、数式のカッコ「( )」の中にある、関数へ値を受け渡すものです。
    TODAY関数引数は必要ありませんので、このまま[OK]🖱クリックします。
     
    日付の挿入


  7. 日付の挿入ができました!
    同じ手順で、使用する関数をNOWナウ関数」にすると、日付に時刻も入ります
     
    日付の挿入

 

最もよく使用される関数の代表「IF関数」を解説しています!

Excel:日付の挿入のショートカットキー

日付の挿入“裏技”ショートカットキーをご紹介します!

日付Ctrl+(セミコロン)  ○○○○/○○/○○ 
時刻Ctrl+(コロン)    ○○:○○ 
※○には、文字入力している現在の日付が入ります。

 

ちょっと珍しい!? 記号のショートカットキーを集めました。
https://www.dokodemo-pc.com/ctrl-mark/

Excel:日付の表示形式を変更する方法

表示形式を変更したいときは、「セルの書式設定」ダイアログボックス [表示形式]タブで設定します。

  1. 表示形式を変更したいセルを🖱右クリックします。 
  2. 表示されたメニューの中にある、「セルの書式設定」🖱クリックして選択します。
     
    日付の挿入


  3. 「セルの書式設定」ダイアログボックスが起動します。
    [表示形式]タブで設定します。次の5項目あります。
     
    日付の挿入

     項目内容
    1分類表示形式の設定をしたい分類を選択します。
    今回は「日付」です。
    2サンプル設定した内容がプレビュー表示されます。
    3種類既存の表示形式の種類です。
    分類を「ユーザー定義」にすると、自分で作成もできます。
    4ロケール
    (国または地域)
    約270の国または地域から選択できます。
    5カレンダーの種類「和暦」「グレゴリオ暦」の2種類あります。

 

PowerPoint|パワーポイントで日付の挿入

PowerPoint日付の挿入をするには、[挿入]タブにある「日付と時刻」🖱クリックして表示される、「ヘッダーとフッター」ダイアログボックスで設定できます。

  1. [挿入]タブ [テキスト]グループ [日付と時刻]🖱クリックします。
     
    日付の挿入


  2. 「ヘッダーとフッター」ダイアログボックスが起動します。
    タブが次の2つあります。 
    ●「スライド」タブ…スライドに日付の挿入をします。
    ●「ノートと配布資料」…ノート表示・配布資料に日付の挿入をします。
     
    日付と時刻の設定方法は同じです。次の箇所で、表示の確認ができます。 
    [表示]タブ [プレゼンテーションの表示]グループ
     
    日付の挿入


     
     プレゼンテーションの表示:標準
     
    日付の挿入


     
     プレゼンテーションの表示:ノート
     
    日付の挿入


  3. 「ヘッダーとフッター」ダイアログボックスで設定できる内容は、次の9項目あります。
     
    日付の挿入

     項目内容
    1日付と時刻チェックを入れると、日付と時刻の設定ができるようになります。
    2自動更新◉チェックを入れると、ファイルを開くたびに現在日時となります。
    3表示形式の選択既存の表示形式の一覧から選択できます。
    下記4「言語」と、5「カレンダーの種類」によって、一覧の内容が変わります。
    4言語「日本語」「英語(米国)」の2種類あります。
    5カレンダーの種類「和暦」「グレゴリオ暦」の2種類あります。
    6固定◉チェックを入れると、ここで設定した「日付と時刻」の表示が固定されます。
    7タイトルスライドに
    表示しない
    設定した内容を、タイトルスライドには表示しないようにします。
    8適用設定した内容を、表示中のスライドのみに適用します。
    9すべてに適用設定した内容を、すべてのスライドに適用します。

  4. 上の表 7[適用]、または8[すべてに適用]のいずれかを🖱クリックして、日付の挿入完了です!

PowerPoint:日付の挿入のショートカットキー

日付の挿入“裏技”ショートカットキーをご紹介します!

WordExcelは、日付や時刻を直接入力しますけれども、PowerPointは、次のダイアログボックスが起動します。

プレースホルダーやテキストボックスに「|」カーソルが入っているとき
 Alt+Shift+D or Alt+Shift+T 「日付と時刻」ダイアログボックス起動

プレースホルダーやテキストボックスに「|」カーソルが入っていないとき
 Alt+Shift+D or Alt+Shift+T 「ヘッダーとフッター」ダイアログボックス起動

 

挿入された日付が正しくないときの対処法

挿入される日時は、パソコンの「日付と時刻の設定」からの情報です。

画面右下、通知領域(タスクトレイ)に、時計とカレンダーがあります。
この情報が間違っている場合、挿入される日時も間違ってしまうということです。

次の箇所で設定できます。

  1. 通知領域(タスクトレイ)にある、時計とカレンダー🖱クリックします。 
  2. 表示された時計とカレンダーの左下「日付と時刻の設定」🖱クリックします。
     
    日付の挿入


  3. 「日付と時刻」の設定画面が表示されます。
    通常は、時刻を自動的に設定する「オン」にしておきましょう。
     
    手動で設定する場合 
    1.時刻を自動的に設定するを、🖱クリック「オフ」にします。 
    2.日付と時刻を手動で設定する「変更」🖱クリックします。
     「日付と時刻変更」ダイアログボックスが表示されて、手動で変更できるようになります。
     
    日付の挿入


  4. タイムゾーンお住まいの地域になっているか確認しましょう。
    日本でしたら、「大阪、札幌、東京」にします。
     
    日付の挿入

 

画面構成各部名称について、詳しくはこちらをご覧ください。

まとめ

今回の授業は、WordExcelPowerPoint【日付の挿入】入力方法を深掘りして解説しました!

💡伝わりやすいビジネス文章のコツ
『5W2HWhenいつWhereどこでWhoだれがWhyなぜWhatなにをHowどのようにHow muchいくら

日付の挿入は、大切な「Whenいつ」の部分ですので、機能や関数で入力をサポートしてくれて心強いですね。

WordExcelPowerPointそれぞれの【日付の挿入】方法には、ソフトウェア特徴がよく出ていますので、機能を楽しみながら使っていただけましたら幸いです

😄ご受講お疲れさまでした
 

👩「性能が良くてリーズナブルなパソコンが欲しい」とご希望の方にオススメ!
オーダメイド感覚で予算に合わせてあなた好みの1台にできる【NECパソコン直販サイト】
👨「パソコンにOfficeソフトの○○が入っていない…やっぱり欲しいな」とお考えの方にオススメ!
プランを比較検討して選択できる【Microsoft Store】

あなたの“やりたい”をかなえる【NECパソコン直販サイト】(※限定クーポンあります) 最新のOfficeソフトはこちら!
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)
パソコンの仕組みを理解して、
選び方に詳しくなれる授業です。

 

現在いまをこの瞬間を大切に時刻を自動修正してくれるお洒落な電波時計です。

 スキルを活かして働き方を選べる時代です 

パソコンスキルを身に付けて、ステップアップ転職される方も多くいらっしゃいます。
当教室での授業が、皆様のスキルアップの一助となれましたら幸いです

アルバイト・パート ⇨ 派遣社員 ⇨ 正社員 ⇨ 契約社員 ⇨ フリーランスと、さまざまな働き方の経験をもちます私から、実際にお世話になった(なっている)働き方の選択肢をご紹介いたします

【すべて登録無料です】
転職&企業の評判・口コミ:転職会議で企業情報を見極めながら転職活動をする
派遣・紹介予定派遣:マイナビスタッフで希望やスキルに合ったお仕事を紹介してもらう
副業・フリーランス:ランサーズクラウドワークスでクラウドソーシングや在宅ワークをする

お仕事をされていてパソコン操作に困られたら、またこちら「どこでもパソコン教室 四日市」を見に来てくださいね。一緒に頑張りましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました