【Ctrl+記号キーまとめ】Windowsショートカットキー「記号」9種類!

💻まとめ集📖
この記事は約11分で読めます。

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、ショートカットキーCtrl+記号キー  [   ]   ,   .  の機能のまとめです!

Ctrlを押しながら記号キーを押すことで、ショートカット(近道)できる機能があります。

Ctrlアルファベット A~Zの組み合わせが、よくショートカットキーとして知られていますね。記号キーですと、どんな機能がありますか

例えば、ExcelCtrl+(コロン)を押すと、デジタル時計のイメージで、現在時刻をすぐに入力できます。

の場合は、拡大・縮小/展開・折りたたみができます。

記号の形から機能の想像がつきやすいですね。

ウェブブラウザーWordExcelPowerPointOutlookで使用できます。

ソフトウェアごとに、ショートカットキーとその機能についてまとめました。

最後までご受講いただきますと、きっと未知の機能を発見していただけますよ

スキルアップって、知らなかった機能との出会いでもあるのですね

キーボードの記号・英字の読み方と入力方法を一覧にまとめています。ぜひご活用ください。
スポンサーリンク
  1. ウェブブラウザー
    1. [Ctrl]+[+]:表示を拡大
    2. [Ctrl]+[-]:表示を縮小
    3. 番外編:[Ctrl]+[0]:表示を100%にリセット
  2. Word|ワード
    1. [Ctrl]+[-]:任意指定のハイフンを挿入する
    2. [Ctrl]+[ [ ]:フォントサイズを小さくする
    3. [Ctrl]+[ ] ]:フォントサイズを大きくする
  3. Excel|エクセル
    1. [Ctrl]+[+]:行・列・セルを挿入
    2. [Ctrl]+[-]:行・列・セルを削除
    3. [Ctrl]+[ . ]:選択範囲の四隅を時計回りにアクティブセルにする
    4. [Ctrl]+[:]:現在の時刻を入力
    5. [Ctrl]+[;]:現在の日付を入力
    6. [Ctrl]+[ [ ]:直接参照しているセルを選択する
    7. [Ctrl]+[ ] ]:直接参照されているセルを選択
    8. [Ctrl]+[¥]:行内のアクティブセルの値に一致しないセルを選択する
  4. PowerPoint|パワーポイント
    1. [Ctrl]+[+]:スライドショー中の画面表示を拡大する
    2. [Ctrl]+[-]:スライドショー中の画面表示を縮小する
    3. [Ctrl]+[ , ]:セクションの追加
    4. [Ctrl]+[ [ ]:フォントサイズを小さくする
    5. [Ctrl]+[ ] ]:フォントサイズを大きくする
  5. Outlook|アウトルック
    1. [Ctrl]+[+]:メール一覧を展開する
    2. [Ctrl]+[-]:メール一覧を折りたたむ
    3. [Ctrl]+[ , ]:メールを上方向に順次表示/前の予定に順次移動
    4. [Ctrl]+[ . ]:メールを下方向に順次表示/次の予定に順次移動
    5. [Ctrl]+[ [ ]:フォントサイズを小さくする
    6. [Ctrl]+[ ] ]:フォントサイズを大きくする
  6. まとめ
    1. [Ctrl+記号キー]ショートカットキー一覧表

ウェブブラウザー

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[+]:表示を拡大

ウェブブラウザーCtrlを押しながら(プラス)を押すと、押すたびに表示を拡大します。

[Ctrl]+[-]:表示を縮小

ウェブブラウザーCtrlを押しながら(マイナス)を押すと、押すたびに表示を縮小します。

番外編:[Ctrl]+[0]:表示を100%にリセット

Ctrlを押しながら数字0(ゼロ)を押すと、表示を100%にリセットできます。
 

ウェブブラウザー表示を拡大・縮小できる Ctrl+ Ctrl+ のについて、詳しくはこちらをご受講ください。

ウェブブラウザー:表示を拡大・縮小

Word|ワード

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[-]:任意指定のハイフンを挿入する

WordCtrl押しながらを押すと、「|」カーソルのある個所に、Word・Outlook|編集記号」任意指定のハイフンを挿入します。
(※テンキーではなく、キーボード「ほ」「=」と一緒のキーを使用します)
 

Word任意指定のハイフンを挿入するCtrl+について、詳しくはこちらをご受講ください。

Word|ワード:任意指定のハイフンを挿入

[Ctrl]+[ [ ]:フォントサイズを小さくする

Word文字列を選択してCtrl押しながら [ (始め大括弧、始め角括弧)を押すと、押すたびに1ポイントずつフォントサイズを小さくします

[Ctrl]+[ ] ]:フォントサイズを大きくする

Word文字列を選択してCtrl押しながら ] (終わり大括弧、終わり角括弧)を押すと、押すたびに1ポイントずつフォントサイズを大きくします
 

Wordフォントサイズを1ポイントずつ変更できる Ctrl+ Ctrl+ ]  について、詳しくはこちらをご受講ください。

Word|ワード:フォントサイズを変更する

 

Excel|エクセル

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[+]:行・列・セルを挿入

ExceCtrl押しながら*を押すと、選択した箇所に行・列・セルを挿入します。
テンキーの場合はそのまま、キーボードの場合はCtrl+Shift+(「;」「れ」と一緒のキーです)を押します。

行・列・セルのいずれも、1箇所~広範囲の挿入ができます

[Ctrl]+[-]:行・列・セルを削除

ExceCtrl押しながらを押すと、選択した箇所に行・列・セルを挿入します。

行・列・セルのいずれも、1箇所~広範囲の挿入ができます
 

Excel行・列・セルの挿入・削除ができる Ctrl+ Ctrl+ のについて、詳しくはこちらをご受講ください。

Excel|エクセル:行・列・セルを挿入・削除

[Ctrl]+[ . ]:選択範囲の四隅を時計回りにアクティブセルにする

ExcelCtrl押しながら .(終止符、ピリオド)を押すと、押すたびに、選択範囲の四隅を時計回りにアクティブセル*にします
アクティブセルとは…セルの中でも入力できる状態のセルのことです。

Excel範囲選択して、Enterを押すとアクティブセル選択範囲内下方向に移動します。
Shift+Enterでは逆に上方向に移動します。

さらに、Tabを押した場合は右方向に移動し、Shift+Tabでは逆に左方向に移動します。

合わせて使用することで、入力したいセルに集中できますね!

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[:]:現在の時刻を入力

ExcelCtrl押しながら(コロン)を押すと、現在の時刻を入力します。

デジタル時計のイメージもあって、覚えやすいのではないでしょうか。

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[;]:現在の日付を入力

ExcelCtrl押しながら(セミコロン)を押すと、現在の日付を入力します。

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[ [ ]:直接参照しているセルを選択する

ExceCtrl押しながら [ を押すと、直接参照しているセルを選択、つまり直接数式に使用しているセルを選択します。

「参照」とは、「ご参照ください」などと使用されるように、“情報などを照らし合わせて見る”ことで、Excelでは「セル参照」といいます。

[Ctrl]+[ ] ]:直接参照されているセルを選択

ExceCtrl押しながら ] を押すと、直接参照されているセルを選択、つまり直接数式に使用されているセルを選択します。
 

Excel参照セルの選択ができる Ctrl+ Ctrl+ ]  のについて、詳しくはこちらをご受講ください。

Excel|エクセル:参照セルを選択する

[Ctrl]+[¥]:行内のアクティブセルの値に一致しないセルを選択する

Exce範囲選択してCtrl押しながら(円記号)を押すと、行内のアクティブセルの値に一致しないセルを選択します。
 

Exce行内のアクティブセルの値に一致しないセルを選択するCtrl+について、詳しくはこちらをご受講ください。

[Ctrl]+[¥]:行内のアクティブセルの値に一致しないセルを選択する

 

PowerPoint|パワーポイント

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[+]:スライドショー中の画面表示を拡大する

PowerPointスライドショー中Ctrl押しながらを押すと、画面表示を拡大します

[Ctrl]+[-]:スライドショー中の画面表示を縮小する

PowerPointスライドショー中Ctrl押しながらを押すと、画面表示を縮小します
 

PowerPointスライドショー中の画面を拡大・縮小できる Ctrl+ Ctrl+ のについて、詳しくはこちらをご受講ください。

PowerPoint|パワーポイント:スライドショー中の画面表示を拡大・縮小

[Ctrl]+[ , ]:セクションの追加

PowerPointCtrl押しながら ,(コンマ、カンマ)を押すと、セクションを追加します

セクションとは部分や部門を意味します。
PowerPointでは、スライドを任意に整理できる機能で、サムネイルペイン*で管理できます。
サムネイルペインとは…スライド全部が縮小して表示されます。全体の確認、スライドの移動や削除などができます。
 

PowerPointセクションの追加をするCtrl+ ,について、詳しくはこちらをご受講ください。

[Ctrl]+[ , ]:セクションの追加

[Ctrl]+[ [ ]:フォントサイズを小さくする

PowerPoint文字列を選択してCtrl押しながら [ を押すと、押すたびに1ポイントずつフォントサイズを小さくします

[Ctrl]+[ ] ]:フォントサイズを大きくする

PowerPoint文字列を選択してCtrl押しながら ] を押すと、押すたびに1ポイントずつフォントサイズを大きくします
 

PowerPointフォントサイズを1ポイントずつ変更できる Ctrl+ Ctrl+ ]  のについて、詳しくはこちらをご受講ください。

PowerPoint|パワーポイント:フォントサイズを変更する

Outlook|アウトルック

[Ctrl]+[+]:メール一覧を展開する

OutlookCtrl押しながらを押すと、ビュー*メール一覧を展開します

ビューとは…「受信トレイ」「送信トレイ」など、用途に分かれたフォルダーが格納されている「フォルダーウィンドウ」で選択した、フォルダーの中身が一覧で表示されている箇所です。

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[-]:メール一覧を折りたたむ

OutlookCtrl押しながらを押すと、ビューメール一覧を折りたたみます

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[ , ]:メールを上方向に順次表示/前の予定に順次移動

Outlookメールの閲覧ウィンドウ*を選択して、Ctrl押しながら ,を押すと、ビュー内メールを上方向に順次表示していきます

予定表では、前の予定に順次移動していきます。

閲覧ウィンドウとは…選択したメールの内容が表示される箇所です。

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[ . ]:メールを下方向に順次表示/次の予定に順次移動

Outlookメールの閲覧ウィンドウ*を選択して、Ctrl押しながら .を押すと、ビュー内メールを上方向に順次表示していきます

予定表では、次の予定に順次移動していきます。

ショートカットキー【Ctrl+記号】

[Ctrl]+[ [ ]:フォントサイズを小さくする

Outlook文字列を選択してCtrl押しながら [ を押すと、押すたびに1ポイントずつフォントサイズを小さくします

[Ctrl]+[ ] ]:フォントサイズを大きくする

Outlook文字列を選択してCtrl押しながら ] を押すと、押すたびに1ポイントずつフォントサイズを大きくします

ショートカットキー【Ctrl+[ /Ctrl+ ]】

 

まとめ

今回の授業は、ショートカットキーCtrl+記号キー  [   ]   ,   .  の機能のまとめでした!

全て活用していただくといいのですけれども、まずは、よく使用されるソフトウェアや、お気に入りの機能で使用されると身に付きやすいですよ

[Ctrl+記号キー]ショートカットキー一覧表

ソフトウェアショートカットキー機能
ウェブブラウザーCtrl+表示を拡大
Ctrl+表示を縮小
番外編
Ctrl+(ゼロ)
表示を100%にリセット
Word|ワードCtrl+任意指定のハイフンを挿入する
Ctrl+ [ フォントサイズを小さくする
Ctrl+ ] フォントサイズを大きくする
Excel|エクセルCtrl+行・列・セルを挿入
Ctrl+行・列・セルを削除
Ctrl+ . 選択範囲の四隅を時計回りにアクティブセルにする
Ctrl+現在の時刻を入力
Ctrl+現在の日付を入力
Ctrl+ [ 直接参照しているセルを選択する
Ctrl+ ] 直接参照されているセルを選択
Ctrl+行内のアクティブセルの値に一致しないセルを選択する
PowerPoint|パワーポイントCtrl+スライドショー中の画面表示を拡大する
Ctrl+スライドショー中の画面表示を縮小する
Ctrl+ , セクションの追加
Ctrl+ [ フォントサイズを小さくする
Ctrl+ ] フォントサイズを大きくする
Outlook|アウトルックCtrl+メール一覧を展開する
Ctrl+メール一覧を折りたたむ
Ctrl+ , メールを上方向に順次表示/前の予定に順次移動
Ctrl+ . メールを下方向に順次表示/次の予定に順次移動
Ctrl+ [ フォントサイズを小さくする
Ctrl+ ] フォントサイズを大きくする

 

アルファベット矢印数字を使用するショートカットキーもありますので、ご興味ありましたら下記授業も、ぜひご受講ください

😄ご受講お疲れさまでした

 

パソコンや周辺機器のお店に迷われていませんか? 一度こちらのお店をのぞいてみてください。
オーダメイド感覚ご予算に合わせてあなた好みの1台にできる「NECパソコン直販サイト」と、パソコン周辺機器デジタル雑貨が揃う「パソコン工房」です。

あなたの“やりたい”をかなえるスタンダードノートPC
(※限定クーポンあります)
パソコン・PCパーツ・周辺機器がお買い得!パソコン工房のセール
BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
パソコンの仕組みを理解して、選び方に詳しくなれる授業です。

 

転職のためにパソコン教室で受講される方も多いです。
😌かつての私もそうでした。
私も使用していました、無料で会員登録できる『転職会議』をご紹介します。
国内最大級100万件以上の転職口コミ情報を確認しながら、転職会議独自と大手転職サイトの求人をまとめて検索できます。
良き仕事との出会いのために、入社後に一番大切な「職場環境」を、👀垣間見ることができます。
転職をご希望でなくても、お勤めされている会社の職場環境の客観的視点をもてますので、改善にも役立ちます。

無料会員登録はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました