【Excel:ワークシートに『背景』を設定】スマホの写真をシートの背景にしよう! | どこでもパソコン教室 四日市

【Excel:ワークシートに『背景』を設定】スマホの写真をシートの背景にしよう!

【Excel:ワークシートに『背景』を設定】 💻PCの"😔困った"を"😄安心・楽しい"へ!

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、Excelのページ設定機能の一つ『背景』の設定を、あなたが📱スマートフォンで撮影した写真を使用する方法で解説します!
ワークシートの背景に画像を設定することで、視覚的な魅力を高められます。

Excelのページ設定機能の中に「背景」というのを見つけました。

これはどういう機能ですか

ちょっと〝レア〟な設定によく気付かれました😄

「背景」ワークシートの背景に画像を設定して、デザイン性を高められる機能です

つい〝🤔眉間にしわ〟となりがちなExcelの資料が、とっても魅力的になりますね😄

はいそれでは今回の授業は、Excelワークシートにあなたが📱スマホで撮影した写真を『背景』に設定する方法3つの手順で解説します。

  1. Google フォトを使用してスマートフォンで撮影した写真をパソコンに取り込む
  2. ワークシート背景に画像を設定・削除
  3. 背景画像を印刷したいときの対処法

写真の準備から設定・削除、印刷もできるようになれますので、ぜひ最後までご受講ください

Excelワークシート背景の設定をされている方は少ないので、挑戦してできるようになります

広告

「Google フォト」を使用してスマートフォンで撮影した写真をパソコンに取り込む

Excelワークシート背景に使用したい写真を💻パソコン「ピクチャ」フォルダー内に準備しましょう。

ひと昔前、📱携帯電話で撮影した写真を💻パソコンに取り込むには、ケーブルや転送アプリが必要でした。

けれども現在は「Google フォト」などの〝クラウド〟(インターネット上に保存できるサービス)を使用することで、簡単に写真を💻パソコン〝ダウンロード〟して取り込めるようになりました。

Google フォトを利用するには、Google アカウントが必要です。

Google アカウントとは、Gmail・YouTubeなど、Googleのサービスを利用するための登録です。
無料で登録できますので、まだお持ちでない方は下記ページから登録できます。

Google アカウント ヘルプ:
Google アカウントの作成方法

 
Googleのサービス
は、📱スマートフォンと💻パソコンの両方で共通したサービスを利用できるのでとても便利です。

それでは、📱スマートフォンと💻パソコンの両方でGoogle アカウントにログインしている状態で作業していきましょう

  1. 📱スマートフォンと💻パソコンの両方で、Google フォトを開きます。

    📱スマートフォンの場合>
    機種によって表示箇所などに違いがありますけれども、アプリの一覧の中からGoogle フォトのアイコンを👆タップします。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】
    💻パソコンの場合>
    ウェブブラウザー「Google Chrome(グーグル クローム)」の検索画面右上にありますボタン[Google アプリ]🖱クリック 一覧の中に並んでいるGoogle フォトのアイコン🖱クリックします。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

     
    📱スマートフォンと💻パソコンのどちらも、同じGoogle フォトの画面を見ることができます。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

    📱スマートフォンで撮影直後の写真💻パソコン側で表示されていないことがあります。
    そのとき📱スマートフォン側のGoogle フォトを開くと、右上のご自身のアイコン周りに「○」「↑」などのアップロード中の表示となっていましたら、終わるまで待ってから💻パソコン側のブラウザーF5キーを押して再読み込みすることで表示されるようになります。

  2. ここからは、💻パソコンで作業します。
    背景にしたい写真の左上にあります[○]に、🖱クリックして「✓」チェックを付けます。
  3. [ ⁝ ]その他のオプション🖱クリックします。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  4. [ダウンロード]🖱クリックします。
     
    ちなみに、ShiftDを押すと❸❹の操作をショートカットできます。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  5. 画面右上のアイコン「ダウンロード中」から「ダウンロード完了」になるのを待ちます。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  6. [ダウンロード]ボタンを🖱クリックして、「最近のダウンロード履歴」を表示します。
  7. 背景に使用したい写真の名前の右側にある、📁フォルダーアイコン🖱クリックします。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  8. 「ダウンロード」フォルダーが表示されます。
     
    デフォルト(既定)の設定では、インターネット上からダウンロードしたファイルは「ダウンロード」フォルダーに入ります。
     
    ダウンロードした背景に使用したい写真を、図のように🖱ドラッグでナビゲーション ウィンドウの「ピクチャ」フォルダーへ移動しておくと、今後も見つけやすくて便利です
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  9. 「ピクチャ」🖱クリックして、「ピクチャ」フォルダーの中に背景に使用したい写真が移動できていることを確認しましょう。
     
    これで画像の準備は完了です
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

ダウンロードしたファイルが見つからないときは、
CtrlJを押してダウンロード履歴から見つけられますよ。

Excelワークシートの背景に画像を設定する

今回は、下図のExcelワークシート背景に画像を設定していきます。

ちなみにこちらのデータ内容は、簡単にお伝えしますと「お勉強されている方の割合」です📚
今まさに、お勉強なさっているあなたはこのデータの〝お勉強されている方約10%〟のお仲間です😊

【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

※出典:統計ダッシュボード (https://dashboard.e-stat.go.jp/)のデータを加工して作成

ワークシートの「背景に画像を設定」する

Excelワークシート背景に、「ピクチャ」フォルダーに準備しました背景に使用したい画像を設定しましょう。

  1. 次の箇所を順に🖱クリックします。

    「ページ レイアウト」タブ 「ページ設定」グループ [背景]

    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  2. 「図の挿入」ダイアログボックスが表示されます。
     
    「ピクチャ」フォルダーに保存した写真を背景に使用したいので、[ファイルから]🖱クリックします。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

    もしも !!ERROR!!」となった場合は、[オフライン作業]🖱クリックして進められます。
    ※私の場合、このエラーは数日後には解消されていまして原因は特定できませんでした…。
    「Windows Update」や「Microsoft の更新」を待ってみるのもエラー対処の一つかと思います。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

  3. 「シートの背景」ダイアログボックスが表示されます。
     
    デフォルトの設定ですと「ピクチャ」フォルダーが開きますので、背景にしたい写真🖱クリックして選択します。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】
  4. [挿入]🖱クリックします。
     


  5. Excelワークシートに、📱スマートフォンで撮影した写真を『背景』に設定できました
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】
  6. けれども・・・!? データが見づらくなりましたね、、😅
     
    👇解決策はセル次の3つのいずれかの方法で塗りつぶせばOKです。

    セルを塗りつぶす方法3選!>
     
    「ホーム」タブ 「フォント」グループ [塗りつぶしの色]
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】 


     
    「ホーム」タブ 「スタイル」グループ [テーブルとして書式設定]
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】 


     
    「ホーム」タブ 「スタイル」グループ [セルのスタイル]
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  7. セルを塗りつぶすことで、データが見やすくなりました
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】
📱スマートフォンで撮影した写真を、デスク
トップ背景・壁紙に設定
することもできます。

ワークシートに「設定した背景を削除」する

Excelワークシートに設定した背景を削除する方法は簡単
次の箇所を順に🖱クリックして削除できます。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、背景を設定したときと同じ手順です。

「ページ レイアウト」タブ 「ページ設定」グループ [背景]

【Excel:ワークシートに『背景』を設定】 

【PR】🍵ちょっと一息🍡
👩‍🏫パソコンインストラクターが選ぶ〝パソコンライフお役立ちグッズ〟
無料の写真素材がダウンロードできることで有名な「PhotoAC(写真AC)」
• 個人、商用を問わず無料会員登録・無料使用でき、加工自由(切り抜き・サイズ変更・色変更・改変)
クレジット表記やリンクは不要
フリー素材のダウンロードのみならず、クリエイターとしてアップロードもできる
\私もクリエイターとして作品を登録していますので、どうぞご覧ください💁‍♀️📸 Ernest Studio

写真素材無料【写真AC】

背景画像を「印刷したいとき」の対処法

Excelワークシート背景を設定したあと、「印刷プレビュー」をご覧ください。
CtrlPで素早く見られます。

ショートカットキー  CtrlPの授業です。

 
すると・・・背景が真っ白!?
ページ設定の「背景」は印刷されないのです、、

【Excel:ワークシートに『背景』を設定】

けれども大丈夫

ヘッダー*(or フッター)に画像を挿入することで印刷されるようになりますので、手順を解説します。
ヘッダーフッター…「ヘッド(頭)」と「フット(足)」を意味して、レイアウトの上部と下部に「日付」や「ページ番号」などを入力することがおもな使い方です。

  1. 次の箇所を順に🖱クリックします。

    「挿入」タブ 「テキスト」グループ [ヘッダーとフッター]

    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  2. 「ヘッダーとフッター ツール」が表示されますので、次の箇所を順に🖱クリックします。

    「ヘッダーとフッター」タブ 「ヘッダー/フッター要素」グループ [図]

    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  3. 「画像の挿入」ダイアログボックスが表示されます。
     
    「ピクチャ」フォルダーに保存した写真を背景に使用しますので、[ファイルから]🖱クリックします。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  4. 「図の挿入」ダイアログボックスが表示されます。
     
    「ピクチャ」フォルダーにあります、背景にする写真🖱クリックして選択します。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】
  5. [挿入]🖱クリックします。


  6. ヘッダー「&[図]」と入ります。
     
    図の変更や削除したいときは、この「&[図]」Deleteキー or Back spaceキー文字自体を削除します。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  7. ヘッダーとは別の箇所を🖱クリックすると、画像が挿入されます
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  8. 「表示」タブの「ブックの表示」グループにて、表示が「ページレイアウト」となっていますので「標準」🖱クリックします。
     
    通常の表示に戻りますけれども、背景画像が消えたように見えます
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  9. CtrlPを押して、「印刷プレビュー」で確認しますと、しっかり印刷されますのでご安心ください😊
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】


  10. 今回のレイアウトでは、「印刷の向き」を[横方向]にしますとさらに見やすくなりました。
     
    【Excel:ワークシートに『背景』を設定】
Excelワークシートの印刷を自在に
あつかえるようになれる授業です。
広告

まとめ

今回の授業は、Excelのページ設定機能の一つ『背景』の設定を、あなたが📱スマートフォンで撮影した写真を使用する方法で解説しました!
ワークシートの背景に画像を設定することで視覚的な魅力を高められます。

用途に合わせて次のいずれか背景の設定を選択します。

背景画像表示だけしたいとき・・・ページ設定で背景として画像を挿入
背景画像印刷したいとき・・・ヘッダーに画像を挿入

ペイント3Dなどで画像サイズを変更すると、表示の印象も変わって表現方法も広がりますのでぜひお試し頂ければと思います。

😄ご受講お疲れさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました