【Ctrl+N】新規作成のショートカットキー 2秒で新しい画面を開く!

ショートカットキー【Ctrl+N】💻便利!カッコいい👍 ショートカットキー
この記事は約7分で読めます。

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、『新規作成』のショートカットキーCtrl+Nのご紹介です!

NNew”を意味します。

昔は、新しいお洋服を着たときなんか、「今日、これおNEWなのー」なんていってましたね。

おNEWと同じで、新しい用紙を表示することなのです。

WordExcelPowerPointなどで作業していて、作業中とは別の“新しい用紙”を表示したいときは、どうされていますか

作業を始めるときと同じように、ソフトのアイコン🖱ダブルクリックすることが多いかもしれません。

🖱マウス操作の場合は、次の2通りあるかと思います。

・「アイコンを🖱クリック(ダブルクリック)

・「新規(新規作成)ボタンを🖱クリック

スポンサーリンク

マウス操作で『新規作成』する場合

アイコンをクリック or ダブルクリック

マウス操作で、新規作成画面を表示する場合、ソフトウェアのアイコンを🖱クリック、または🖱ダブルクリックしてあらためて起動します。

「🖱クリック」「🖱ダブルクリック」のどちらの操作になるかは、アイコンのある場所によって変わります

🤔たとえば…
デスクトップにある場合は「🖱ダブルクリック」です。
スタートメニュータスクバーにある場合は「🖱クリック」です。

ショートカットキー【Ctrl+N】

もしも、アイコンを🖱クリックする回数を間違えても、そのせいでパソコンが壊れてしまうことはないので安心してください。😄

「新規 or 新規作成」ボタンをクリック

Word|ワード

画面左上の [ファイル]タブを🖱クリック [新規(or 新規作成)]🖱クリック[白紙の文書]🖱クリック

ショートカットキー【Ctrl+N】

Excel|エクセル

画面左上の [ファイル]タブを🖱クリック [新規(or 新規作成)]🖱クリック[空白のブック]🖱クリック

ショートカットキー【Ctrl+N】

PowerPoint|パワーポイント

画面左上の [ファイル]タブを🖱クリック[新規(or 新規作成)]🖱クリック[新しいプレゼンテーション]🖱クリック

ショートカットキー【Ctrl+N】 

こうして見てみると、ちょっと面倒ですね

そこでショートカットキーの登場です

Ctrlを押しながらNを押すことで、ドン!と素早く新しい用紙を表示できます。

それは便利ですねこれから楽になります

Ctrl+N:コントロール・エヌ で『新規作成』する場合

Word|ワード

  1. 作成画面のまま、Ctrlを押しながらNを押します
     
    ショートカットキー【Ctrl+N】


  2. 「白紙の文書」が表示されました。
     
    ショートカットキー【Ctrl+N】

Excel|エクセル

  1. 作成画面のまま、Ctrlを押しながらNを押します
     
    ショートカットキー【Ctrl+N】


  2. 「空白のブック」が表示されました。
     
    ショートカットキー【Ctrl+N】

PowerPoint|パワーポイント

  1. 作成画面のまま、Ctrlを押しながらNを押します
     
    ショートカットキー【Ctrl+N】


  2. 新しいプレゼンテーション」が表示されました。
     
    ショートカットキー【Ctrl+N】

【Ctrl+N】を使えるその他のソフト

他にも、Ctrl+Nを使って新規画面を表示できるソフトがまだまだたくさんありますので、一部をご紹介します!

ウェブブラウザー…インターネットを閲覧するためのソフト
・Google Chrome|グーグル・クローム
・Microsoft Edge|マイクロソフト エッジ
・Internet Explorer|インターネット エクスプローラー
・Mozilla Firefox|モジラ・ファイアーフォックス   etc…
Outlook…メールソフト
メモ帳…メモソフト
ペイントペイント3D…グラフィックソフトウェア

おまけ:見つからない!? 使用したいソフトを探す方法

たとえば、上記ソフトがどこにあるか分からないなど、使用したいソフトが、パソコン内のどこにあるのか分からないときは、次の方法で探せます。

  1. 画面の左下にある🔎ここに入力して検索」ソフトの名前を入れます。
    表示されたソフトのアイコンを、🖱クリックします。
     
  2. 画面の左下にある、Windowsのマーク「スタート」ボタンを🖱クリック、またはキーボードの「Windows」キーを押します。
     
  3. 「スタートメニュー」が開きます
    ソフトの一覧が、“ABC順”や“あいうえお順”に並んでいますので、見つけて🖱クリックします。

まとめ

今回の授業は、『新規作成』のショートカットキーCtrl+Nのご紹介でした!

「もっと早く知りたかった!」とおっしゃる方の多い、テクニックのひとつです。

実際の授業でご紹介すると、まるで手品でもご覧になったかのように、😲驚いて一瞬動きが止まってしまう受講生様も多いです。😆

どうぞ周りの方々にも教えてあげて、一瞬動きを止まってもらいましょう!😊
 

まっさらな新規画面を出したら、気持ちも新たに、入力操作を気にすることなくパソコン画面に集中できたらいいですね。
パソコンスキルの基礎固めに、初心にかえってタイピング練習はいかがですか

「ローマ字入力」「かな入力」「テンキー入力」の3コースのタイピング練習ができます!

😄ご受講お疲れさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました