【Ctrl+W】Window(ウィンドウ)とファイルの『閉じる』をショートカット!

ショートカットキー【Ctrl+W】💻便利!カッコいい👍 ショートカットキー
この記事は約10分で読めます。

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、Window(ウィンドウ)とファイルを『閉じる』ショートカットキー Ctrl+Wのご紹介です!

W“Close Windowを意味します。

“クローズ・ウィンドウ”画面を閉じるショートカットキーでしょうか

正解です

フォルダーウェブブラウザーWordExcelPowerPointで、それぞれ閉じ方に特徴があります。

共通しているのは、右上の×🖱クリックする回数が劇的に減る!ということです。

今回の授業を最後までご受講いただきますと、ショートカットキー Ctrl+W実用的な使い方が分かりますよ

 

画面を開く 閉じる、その前に保存など〝関連した機能との合わせ技〟もできますね

『開く』ショートカット
Ctrl+Oの授業です。
『保存』ショートカットキー
Ctrl+Sの授業はこちらです。
スポンサーリンク

Ctrl+W:コントロール・ダブリュー

Ctrlを押しながらWを押すと、各ソフトウェアで次の機能ショートカット(近道)できます。

 フォルダー『ウィンドウを閉じる
ウェブブラウザー『アクティブウィンドウを閉じる
WordExcelPowerPoint『ファイルを閉じる

フォルダー:「ウィンドウ」を閉じる

開いたフォルダーは[Ctrl+W]を押すと瞬時に閉じる

フォルダー開いた状態で、Ctrlを押しながらWを押すと、〝サッ〟っとフォルダー閉じます

  1. フォルダー開くときは、🖱ダブルクリック または、選択した状態でEnterを押します
     
    ショートカットキー【Ctrl+W】


  2. Ctrl+W を押すと、フォルダー瞬時に閉じます!
     
    ショートカットキー【Ctrl+W】


  3. 複数フォルダーが開いているときに Ctrl+W を押すと、アクティブウィンドウ(一番手前の画面)が閉じます
    さて、ここでクイズです!
    下図の場合、Ctrl+W を押すと、何番フォルダー閉じるでしょうか?

    ショートカットキー【Ctrl+W】 
    正解は………❸番です!!

背面にあるウィンドウを「アクティブウィンドウ(一番手前の画面)」にする方法

閉じたいウィンドウ背面にある場合は、次のどちらかの方法アクティブウィンドウにしてからCtrl+W を押します

その1閉じたいウィンドウ🖱クリック
その2Altオルトキーを押しながらTabタブキーを目的のウィンドウが選択されるまで複数回押す

ウェブブラウザー:「アクティブウィンドウ」を閉じる

[Ctrl+W]を押すたびに「タブ」を1つずつ閉じる

ウェブブラウザーを開いてインターネットを閲覧中Ctrlを押しながらWを押すと、押すたびにアクティブウィンドウのタブ閉じます

タブが最後の一つになったときにCtrl+W を押すと、ウェブブラウザー終了します。

  1. タブ①アクティブウィンドウになっています。
    Ctrl+W を押すと、タブ①閉じました
     
    ショートカットキー【Ctrl+W】


  2. タブ②アクティブウィンドウにして、Ctrl+W を押すと、タブ②閉じました
     
    ショートカットキー【Ctrl+W】


  3. 残っているタブ③も、Ctrl+W を押す閉じてウェブブラウザー自体も終了します
     
    ショートカットキー【Ctrl+W】

「お気に入り」「ブックマーク」に保存を忘れても大丈夫!『閲覧履歴を見る方法』

ウェブブラウザーCtrl+W を押すと、ウィンドウを簡単に閉じることができるため、また見たいページ「お気に入り」「ブックマーク」登録するのを忘れてしまうこともあります。

そこで、閲覧履歴を見る方法をご紹介します!

🖱クリック操作でも、もちろんできますけれども、ショートカットキー Ctrl+H 押すことで、素早く『閲覧履歴の表示をします。

ちなみに Hは、History”を意味します。
 

下記授業では、Ctrl+H を使用しての『閲覧履歴の表示方法を紹介しています!

さらに、この便利な閲覧履歴ですけれども、たくさんたまりすぎるとページの表示速度が遅くなりますので、『閲覧履歴の削除』方法も解説しています。ぜひご受講ください!👇

「お気に入り」「ブックマーク」に保存する方法

また見たいページ「お気に入り」「ブックマーク」に登録して、📖本のしおりのように、簡単に見たいページを表示しましょう!

🖱クリック操作でも、もちろんできますけれども、ショートカットキー  Ctrl+Dを押すことで、素早くブックマーク(お気に入り)に追加をします。
 

Ctrl+Dを使用してのブックマーク(お気に入り)に追加方法を解説しています。

 

🍵ちょっと一息🍡
👩‍🏫パソコンインストラクターが選ぶ〝パソコンライフお役立ちグッズ〟
パソコン・スマートフォン・タブレットのお好きな組み合わせて3台までインストール可能Windows、Mac、Chromebook、Android、iOSに対応のセキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド」です。

Word・Excel・PowerPoint:「ファイル」を閉じる

「ファイル」には〝名称〟があります

ソフトウェアごとに、ファイルには次のように〝名称〟があります。

Word文書ドキュメント
Excelブック
PowerPointプレゼンテーション

パソコン関連の資格取得を目指される方は、問題文に当たり前のように記載されていることも多いので、覚えておかれると良いと思います!

ソフトウェアは起動したまま「ファイルのみ閉じる」

WordExcelPowerPointで、Ctrlを押しながらWを押すと、ソフトウェア自体は起動したままファイルのみを閉じるので、素早く次のファイル作成に取りかかれます!

ショートカットキー【Ctrl+W】

🍜ラーメン屋さんに例えて解説します!

ラーメンのがゆで上がって、から出して器に盛ってラーメンの完成です。

そのとき、片付けていなければ素早く替え玉をゆでることができますね。

それと同じで(←😆!?)、WordExcelPowerPointの場合、ファイルのみ閉じてソフトウェア自体(鍋)はそのままであれば、素早く次のファイル(替え玉)を開いて作業(ゆでる)に取りかかることができるということです!

いかがでしょうか?😄

ショートカットキー【Ctrl+W】

もしも、保存し忘れてCtrl+Wを押してしまっても保存をうながすダイアログボックスが起動しますのでご安心ください。

ショートカットキー【Ctrl+W】 

素早く新規作成画面を表示できる!
ショートカットキー Ctrl+Nの授業です

 

まとめ

今回の授業は、Window(ウィンドウ)とファイルを『閉じる』ショートカットキー Ctrl+Wのご紹介でした!

Ctrl+Wを押すと、各ソフトで次の機能をショートカット(近道)できます。

 フォルダー『ウィンドウを閉じる
ウェブブラウザー『アクティブウィンドウを閉じる
WordExcelPowerPoint『ファイルを閉じる

『縁の下の力持ち』ショートカットキーです。
ちょっと意識して使ってみるだけで、作業を加速させることができますよ。

😄ご受講お疲れさまでした

\抜群の価格競争力と製品の信頼性で高い支持あり/
デルオンラインストア
デル株式会社
\通信速度・コスパ・セキュリティ対策に優れて人気/
NURO 光
仕組みを理解すると、自信をもってパソコンを選べます💻💡
 ★スキルを活かして働き方を選べる時代です★ 

パソコンスキルを身に付けて、ステップアップ就・転職、副業・フリーランスを目指しませんか
当教室での授業が、皆様のスキルアップの一助となれましたら幸いです

アルバイト・パート 派遣社員 正社員 契約社員 フリーランスと、さまざまな働き方の経験を持ちます私から、働き方の選択肢をご紹介します

【すべて『登録無料』/就・転職サイト、エージェントは「利用も無料」、副業・フリーランスは「システム利用料が必要」】
 👇各サービスの詳細は、下記のリンクを💻クリック or 📱タップでご覧いただけます。
企業の評判、口コミ就活ノート転職会議で企業情報を見極めながら活動する
転職活動サポート:職務経歴書の作成からプロの手厚いサポートが受けられる JAC Recruitment、自分の市場価値を見いだしてフィットしたオファーを受け取る ミイダス
派遣・紹介予定派遣マイナビスタッフ派遣のお仕事探しはジョブリンクで、希望やスキルに合ったお仕事を紹介してもらう
副業・フリーランスランサーズクラウドワークスでクラウドソーシングや在宅ワークをする
女性のお仕事探し:はたらく選択肢の幅が広い女性に寄り添う お仕事探し・求人紹介 ラシーク
リゾートバイト【リゾートバイト.net】で、リゾートホテル、旅館、スキー場、農家、キャンプ場、テーマパークなどさらに視野と行動範囲を広げる

お仕事でパソコン操作に困られたときは、当教室サイト「どこでもパソコン教室 四日市」をまた見に来てくださいね。一緒に頑張りましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました