【Ctrl+O】ファイルやメールをOPEN!『開く』ショートカットキー!

ショートカットキー【Ctrl+O】💻便利!カッコいい👍 ショートカットキー
この記事は約11分で読めます。

こんにちはどこでもパソコン教室 四日市です。

今回の授業は、ショートカットキーCtrl+Oオーのご紹介です!
ソフトウェアごとに、次の4つの機能があります。

ウェブブラウザー
「開く」ダイアログボックスを表示』
WordExcelPowerPoint
Backstageビューの「開く」を表示
半角カタカナに変換』
Outlook
『選択したメールを別ウィンドウで開く
 

Oは、開く=“Open”を意味します。

オープン!

ショートカットの意味がシンプルなので、覚えやすいですね!

日本語入力中Ctrl+Oを押すと、半角カタカナに変換されます。

!?…それは覚えづらいですね。。。

💡パソコンあるある

 同じ機能を使うのに2~3の方法がある
 同じショートカットキーでも、ソフト別に複数の機能がある

🗻登山で複数のルートから好きな道を選択するのと同じで、💻パソコン好きな方法を選択すればOKです

ファイルも気持ちもオープン!で楽しんで学びます

スポンサーリンク

Ctrl+O:コントロール・オー

ウェブブラウザー:「開く」ダイアログボックスを表示

ウェブブラウザーCtrlを押しながらOを押すと、「開く」ダイアログボックスを表示します。 

最近操作したフォルダがメインで表示されますけれども、開きたいフォルダやファイルを、その画面からたどって開くこともできます。 

ウェブブラウザーの種類によって、多少動きに違いがありますので一緒に見ていきましょう!

Google Chrome/グーグル・クローム

  1. Google Chromeを表示した状態でCtrl+Oを押すと、「開く」ダイアログボックスを表示します。 
  2. 開きたいファイルを選択します。 
  3. 右下の[開く]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  4. 画面左下にファイルが現れますので、そのまま🖱クリックします。

    <ファイルのある場所を開きたい場合>
    1. ファイル名の右側にある[∨]🖱クリック
    2.[フォルダを開く]🖱クリック

     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  5. ファイルが開きました!
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】

Microsoft Edge/マイクロソフト・エッジ

  1. Microsoft Edgeを表示した状態でCtrl+Oを押すと、「開く」ダイアログボックスを表示します。 
  2. 開きたいファイルを選択します。 
  3. 右下の[開く]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  4. 画面左下にファイルが現れますので、🖱クリックします。

    <ファイルのある場所を開きたい場合>
    1. ファイル名の右側にある[…]🖱クリック
    2.[フォルダーに表示]🖱クリック

     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  5. ファイルが開きました!
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】

Firefox/ファイアーフォックス

  1. Firefoxを表示した状態でCtrl+Oを押すと、「ファイルを開く」ダイアログボックスを表示します。
  2. 開きたいファイルを選択します。 
  3. 右下の[開く]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  4. 「(ファイル名)を開く」ダイアログボックスが表示されます。
  5. 「このファイルをどのように処理するか選んでください」にて、「プログラムで開く」を選択します。

    ファイルを保存したい場合>
    1. 上記で[ファイルを保存する]を選択
    2.[OK]🖱クリック
    3. 画面右上に表示された、ダウンロードの記号🖱クリック
    4. フォルダーの絵が付いたボタンを🖱クリック

    34は、ショートカットキーCtrl+Jで、
    “ショートカット(近道)”できますよ!


  6. [OK]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  7. ファイルが開きました!
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】

 

Word、Excel、PowerPoint:Backstageビューの「開く」を表示、半角カタカナに変換

WordExcelPowerPointの、基本画面の状態Ctrlを押しながらOを押すと、Backstageビューの「開く」を表示します。

そして、日本語入力中Ctrlを押しながらOを押すと、半角カタカナに変換します。

上記3つのソフト、いずれも同じ動きをしますので、今回はWord画面で解説します!

Backstageビューの「開く」を表示

Backstageビュー(Microsoft Office Backstage ビュー)とは、WordExcelPowerPointの画面左上にある[ファイル]タブを🖱クリックして、表示される画面のことです。

ショートカットキー【Ctrl+O】

 
メインステージとなる「編集画面」(普段使用している画面です)でCtrl+Oを押すと、舞台裏Backstageビューの上から3つめ「開く」が表示されます。 

「開く」には、最近使用したファイルが一覧で表示されているので、編集したいファイルを見つけやすくなります。

Backstageビューを表示せずにファイルを開く

次の設定をすると、Ctrl+Oを押したときに、Backstageビューを表示せずファイルを開いたり保存したりできます。

  1. Backstageビューの一番下にある、[オプション]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  2. Wordのオプションが開きます。
    左側の一覧から「保存」🖱クリックして選択します。
  3. 「キーボードショートカットを使ってファイルを開いたり保存したりするときにBackstageを表示しない」に、🖱クリックして「✓」チェックを入れます
  4. [OK]🖱クリックします。
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】


  5. 次から編集画面の状態でCtrl+Oを押すと、「ファイルを開く」ダイアログボックスが表示されるようになります。

    元に戻したいときは、再度➊~❹の手順で「✓」チェックを外します
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】

半角カタカナに変換

日本語入力中に、変換や確定する前Ctrl+Oを押すと半角カタカナに変換されます。

ショートカットキー【Ctrl+O】 

半角カタカナに変換するには、ファンクションキー F8もおすすめです!

F8を含むファンクションキー F6F10の授業です。

Outlook:選択したメールを別ウィンドウで開く

Outlookでは、メール画面で「ビュー」の中にあるメールが選択された状態で、Ctrlを押しながらOを押すと、その選択されたメールを別ウィンドウで開きます

ビューとは…「受信トレイ」「送信トレイ」など、用途に分かれたフォルダが格納されている「フォルダーウィンドウ」で選択した、フォルダーの中身が一覧で表示されているところです。

 

画面の各部名称について一覧で解説しています。

 

実際にOutlookショートカットキーを使用したときの画面の動きを見ていきましょう!

  1. 「ビュー」の中にあるメールを🖱クリックして選択して、Ctrl+Oを押します

    ショートカットキー【Ctrl+O】


  2. 選択されたメールが、別ウィンドウで開きました
     
    ショートカットキー【Ctrl+O】
手順複数のメールを選択すると、そのメールの数だけ別ウィンドウが開きますので、開きすぎにはご注意を!💌💌💌😄

 

まとめ

今回の授業は、ショートカットキーCtrl+Oのご紹介です!
ソフトウェアごとの、4つの機能をおさらいしましょう。

ウェブブラウザー
「開く」ダイアログボックスを表示』
WordExcelPowerPoint
『Backstageビューの「開く」を表示』
半角カタカナに変換』
Outlook
『選択したメールを別ウィンドウで開く

ご紹介しましたソフトのほかに、メモ帳でもCtrlを押しながらOを押すと、「開く」ダイアログボックスを表示』し、日本語入力中には半角カタカナに変換します。

💡パソコンあるある
同じ機能を使うのに2~3の方法がある
同じショートカットキーでも、ソフト別に複数の機能がある

🗻登山で複数のルートから好きな道を選択するのと同じで、💻パソコン好きな方法を選択すればOKです

😄ご受講お疲れさまでした
 

👩「性能が良くてリーズナブルなパソコンが欲しい」とご希望の方にオススメ!
オーダメイド感覚で予算に合わせてスペックを選択できる【NECパソコン直販サイト】
👨「信頼出来て動作も軽いセキュリティソフトはないかな?」とお探しの方にオススメ!
1~3年版を選べて更新も簡単【ウイルスバスター クラウド】

あなたの“やりたい”をかなえる【NECパソコン直販サイト】(※限定クーポンあります)ウイルスバスター製品ラインナップ
パソコンの仕組みを理解して、
選び方に詳しくなれる授業です。

 

👩‍🏫パソコンインストラクターが選ぶ!💻パソコンライフお役立ちグッズのご紹介です。
「ローマ字入力」「かな入力」「テンキー入力」の練習ができる「タイピングソフト」です!

 スキルを活かして働き方を選べる時代です 

パソコンスキルを身に付けて、ステップアップ転職される方も多くいらっしゃいます。
当教室での授業が、皆様のスキルアップの一助となれましたら幸いです

アルバイト・パート ⇨ 派遣社員 ⇨ 正社員 ⇨ 契約社員 ⇨ フリーランスと、さまざまな働き方の経験をもちます私から、実際にお世話になった(なっている)働き方の選択肢をご紹介いたします

【すべて登録無料です】
転職&企業の評判・口コミ:転職会議で企業情報を見極めながら転職活動をする
転職サイト:ミイダスで自分の市場価値を見いだしてフィットしたオファーを受け取る
派遣・紹介予定派遣:マイナビスタッフで希望やスキルに合ったお仕事を紹介してもらう
副業・フリーランス:ランサーズクラウドワークスでクラウドソーシングや在宅ワークをする

お仕事をされていてパソコン操作に困られたら、また当サイト「どこでもパソコン教室 四日市」を見に来てくださいね。一緒に頑張りましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました